大好きな嵐の事を中心に 日々の出来事や思っていることを綴ります。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年08月05日 (金) | 編集 |
先週木曜日と日曜日、昨日の3日間 写真洗浄のボランティアに参加してきました。
SH350363.jpg

近隣の市にある写真屋さんが、主催しているものですが
気仙沼で洗浄の活動をされている方から、送ってもらった写真を
洗浄、乾燥、新しいアルバムにいれて送り返す
という作業のお手伝いです。

潮水や土砂を落とすために、水で洗うのですが
綺麗いに残るものもあるのですが
インクが流れて白くなってしまうものも たくさんあります。

顔も消えてしまいそうなものは、カバーの上から汚れを落とし
デジカメで複写し、データにして残すという作業もします
(これは、プロの方に任せます)
複写もできないような状態の写真は、廃棄になります。

昨日は、手ごわいものばかりでしたが
最後にあたったアルバムは、1冊まるまる結婚式の写真
綺麗な花嫁さんに、笑顔の参列者のみなさん。。
幸せがいっぱいの写真でした。

このアルバムの前に担当したものは、お子さんのアルバム。。
小中と野球をしているお子さんのもの・・・
ユニホーム姿の写真が多く、チーム名も個人のお名前も
判断がつくものでした。。

新聞記事や、手書きのコメント、手書きの対戦表も・・・
お母さんの愛情が感じられるアルバムになっていました。。
《ちょっと余談》
新聞記事やパンフ、チケット、ボールペンや油性マジックで
書いたと思われるものは、インクが流れずに残っているんですよ!

写真を綺麗にしながら、この人はご無事かな~
この写真を見つけてくれるかな~ とか・・・
そんなことを思いながらの作業でした。。

当たりまえのことかもしれませんが、写真には楽しい思い出が
一杯につまっているんですよね。。
七五三・入学式・卒業式・運動会・学芸会・結婚式・旅行・お祭り
などのイベントから、何気ない日常のもの・・・
みなさん、素敵な表情をしていました。。

津波にあった上に火事もあったのか、端のほうが焼けたもの・・ 
かび臭いもの・・・
もくもくと作業をしていたら、気が滅入ってしまいそうでしたが
参加者のみなさんで お話をしながらの作業で
楽しく・・といったら不謹慎かもしれませんが
充実した時間を過ごせたように思えます。。

被災地に行かなくても、お手伝いできることがあるんですね。。
主催した写真屋さんの実行力に敬服! そして、感謝です!!

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
とても貴重な経験をされたのですね
写真は 本当に大切なものだとおもいます
むかーし岸辺のアルバムというドラマがあって崩壊した家庭濁流に流される家 そのなかでアルバムをとりに行くというシーンがありました
私もなにかひとつ・・・といわれたら写真を選ぶとおもいます。
お疲れさまでした。
2011/08/06(土) 06:58:15 | URL | さくら杏♪ #-[ 編集]
離れていてもできるボランティアってあるんだね

素敵なことです

少しでも多くの写真が持ち主さんのもとへ戻るといいね

1回限り?
また行くのかな?
2011/08/07(日) 22:25:44 | URL | ひーちゃん #-[ 編集]
さくらちゃん。。コメントありがとうございます!

そういえば・・・岸辺のアルバムの、そのシーンを見たことがあるような・・です。
私も、何かひとつと言われたら 写真を選ぶと思います。
このボランティアは、お友達が見つけてくれのだけど
本当に貴重な経験をさせて頂いたなと思っています。

活動は6月頃されていたようなので、ご自分の写真を見つけた方から
お礼のメッセージも届いていました。
2011/08/08(月) 16:01:19 | URL | saki #-[ 編集]
ひーちゃん。。コメントありがとうございます!

ボランティアには3回参加しました。
ひーちゃんのご主人がお住まいの市では、ボランティアツアーも組んでいるんですよ。
都合が合えば、こちらにも参加しようかと考えていますが・・・
現地では、まだまだやる事が沢山あるそうです。

2011/08/08(月) 16:09:56 | URL | saki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。